ファッション

GUのコンビネーションビッグスウェットシャツのサイズ感をレビュー

小柄の小松です。今回はハイブランドの10分の1の値段で買えるデザインスウェットについて。

スウェットは部屋着から街着までいろんな用途で使える洋服。無地も捨てがたいですが、たまには少し変化のあるデザインが欲しくなることもあります。

そこで見つけたのがほどよいデザイン性のあるGUのスウェット。

細かい特徴、サイズ選びのポイントなどを紹介していきます。

GUのコンビネーションビッグスウェットシャツのサイズ感をレビュー

こちらが今回紹介するGUのコンビネーションビッグスウェットシャツ

身長162cmの小松はブラックのXSサイズを購入しました。

2万円のスウェットに近いデザイン

このスウェットの最大の魅力はなんといってもデザイン。

腕やウエストまわりにプリントが入っていて、さらに中央はボディと違う素材の切り替え。

無地のスウェットと比べると地味な印象はなく、それでいて極端に子どもっぽくなることのないバランスになっています。

腕の英字プリントはボディと近い色になっているので、ほどよいアクセントに。

「unknown territory」と抽象的な表現が書かれてるので、キャラクターコラボのような子どもっぽさが出ないのも嬉しいところです。

ボディは綿素材が中心ですが、中央はポリエステル素材に切り替わっているのでこちらもアクセントとして映えます。

大きなファスナーポケットになってるので軽い持ち物が収納できますが、物を入れるとシルエットが崩れるのであくまでデザインとして捉えるのが良いかと思います。

カラー展開は他にホワイト・グレー・ブラウン・ブルーとかなり豊富ですが、中央の切り替えが1番目立たないのがこのブラックです。

そもそもスウェットはセーター・シャツなどと真逆のラフで子どもっぽく見えるアイテム。

なのでなるべく大人っぽさを残すためにブラックを購入しました。


https://zozo.jp/sp/shop/soph/goods/44056705/?did=73031727

ところで今回のスウェットですが、uniform experiment(ユニフォームエクスペリメント)のものとよく似たアプローチ。こちらは27,500円です。

これはSOPH.というブランドのデザイナーが関わっているシリーズですが、SOPH.といえば2020年春夏にGUとのコラボがあったばかり。

今回のスウェットはコラボと表記されてなかったはずですが、SOPH.のデザインに強く影響を受けてるのは間違いないかと思います。

約10分の1の値段でひねりのあるデザインが楽しめる。GUの服は子どもっぽいものもあったりしますが、そういった印象のないかっこいいスウェットといえるでしょう。

暑苦しくない裏起毛素材

次に素材についてですが、使われてるのは綿とポリエステルの2種類。

中央の切り替え以外は基本的に綿です。ツヤがあるわけではないので、そういった意味でも大人っぽく見せるならブラックがおすすめ。

そして裏側はいわゆる”裏起毛”した素材になっています。

裏起毛とは文字通り裏側がワタみたいに起毛した素材のこと。

スウェットにはもう1つ裏毛というタイプもありますが、それと比べると保温性が高め。

裏地が化学繊維混であることが多く、その場合は洗濯で乾きやすい。合理主義のアメリカ人が好むと言われています。

僕は敏感肌なのでポリエステル100%だとかゆみが出てしまいますが、綿が中心なので1枚で着てもかゆみは出ていません。

適度に緩いサイズなので、裏起毛でありがちな暑苦しさはそこまで感じません。

なので1枚で部屋着として着てもいいですし、他の服と重ねて街着として使ってもOK。

デザインが中央の切替で視線が下がるので、街着としてはモックネック・タートルネックを重ね着して上下のバランスを取るのがいいかと思います。

サイズ選びは小さめ推奨

最後にサイズ選びのポイントですが、あまり大きいサイズを選ばないほうがベターだと思います。

もともと身幅が広く、肩のラインを落としたドロップショルダー。そしてデザイン性も無地スウェットと比べて強め。

そしてスウェットの場合、腰付近にポケットなどがあるとボテっと膨らむ傾向があります。

つまり同じ身幅の服よりオーバーサイズな印象が強まってしまう。その膨張を抑えることも考えてブラックを選んでます。

全体的にラフで子どもっぽくなる要素が多いので、身幅がキツくなければむしろサイズを下げたほうがいいかと思います。

ちなみに襟は最近のトレンドに合わせて少し太め。

襟の太いと首まわりが詰まるものが多いですが、このスウェットはXSサイズを選んでも首まわりに窮屈さがかい。

なので極端に顔が大きく見えるという心配もありません。

洗濯前後の伸び縮みを比較しましたが、身丈・肩幅・身幅はほとんど変化なし。変わったのは袖丈くらいです。

綿100%のユニクロスウェットだと身丈まで数センチ伸びて1サイズ分くらい変わってしまうんですが、袖丈だけなら許容範囲といえるでしょう。

袖丈に関しては先端のリブ部分を折り返せば調整できます。

スウェットにシワが寄ると子どもっぽさが強くなってしまうので、細かいですがこの調整はやったほうが良いかと思います。

・2万円のスウェットに近いデザイン
・暑苦しくない裏起毛素材
・サイズ選びは小さめ推奨

ぜひ購入を検討してみてください。GU コンビネーションビッグスウェットシャツ

 

【随時更新】スタイルの悪い低身長男子でもオシャレになれるファッションポイント一覧オシャレな服装をしたいと思ったとき、何から始め、どこに気をつければいいのでしょうか? 雑誌やSNSで調べると「今年は〇〇がトレンド...