レビュー

【低身長メンズ向け】KLEMANの革靴PADREは「ほどよい高さの厚底」【サイズ感レビュー】

小柄の小松です。今回は「身長を自然に盛れるシューズ」について。

「身長が低いから洋服が似合わない」という悩みがある場合、厚底靴で高く見せるという方法が考えられます。

けれどあまりにも厚底だと身長を盛ってることがバレやすい。それなら普通の靴を履いてたほうがマシということもあります。

今回はそんな悩みを解決できるバランスの良い革靴を紹介。

もちろん身長が高い人でも使いやすいシューズです。

KLEMANの革靴PADREは「ほどよい高さの厚底」【サイズ感レビュー】

こちらが今回紹介するKLEMANのPADRE

身長162cmの小松はブラックのサイズ40を購入。

スニーカーだとadidasのスーパースター・スタンスミスは25cmを履いてます。

✴︎この靴はあくまで着こなしのバランスを考えて選んでます。僕自身は、身長を盛ることを最優先事項にはしていません。

ヒール3cmでも身長を自然に盛れる

「身長を自然に盛れる」と書きましたが、その秘密はソール(靴底)にあります。

カカトの高さは3cmと標準的ですが、それでも身長が高く見えるつくりになっているのです。

まず普通の革靴を見てみます。

注目してほしいのはソールのつま先。この革靴はビジネスシューズのように低いつくりで、高さは1cm弱です。

それに対してKLEMANの革靴。

つま先は1.5cmほどの高さで、さっきの革靴と比べるとボリュームがあります。

そのぶん物理的に少し高くなるのはもちろんですが、先端が高くなってるので、見た目からも身長が高いという印象をつくれるようになってます。

厚底の靴はヒール5cmなど極端なものが多いですが、つま先がちょっと高いだけでも身長は高く見せられるんですね。

実際に履いてみるとこんな感じ。

ややボリュームがあるけれど、それでも極端に悪目立ちするレベルではありません。

しかもこの形のソールはデザイン性が強いので、他の革靴より地味な印象が出にくい。

かなりバランスの取れた1足といえるんですね。

普段着向けのちょうどいいデザイン

この革靴は普段着に合わせやすいデザインなのも嬉しいところ。

甲の部分が浮き上がった”モカシン”という立体的なつくり。

ビジネスシューズにはないデザインなので、仕事用の靴を使い回してるようには見えません。

つま先の中央が縫ってあるのも同じ効果があります。

僕自身、買う前はこのつくりが好きではなかったですが、実際に履いてみると気にならなかったです。

好みは分かれると思いますが、このデザインが安っぽく見えるわけではないので心配は不要です。

通し穴の数もビジネスシューズより少なめ。

この革靴は”チロリアンシューズ”という名前で親しまれてますが、この紐周りが特に印象的。

地味にもならず、決してやりすぎにもなってないデザインです。

チロリアンシューズは他のブランドでも売ってますが、KLEMANのは適度に丸みがあります。

シャープすぎると緩いサイズのパンツと相性が悪くなりますが、この適度なボリュームなら細身・太めのパンツどちらとも合わせやすい。

価格は2万円台。これはファッション用の革靴としては安い部類です。

この形のシューズは7万円近いものもありますが、個人的にはKLEMANのほうが使いやすい。

まさにコスパの高い1足だと思います。

中敷を入れてサイズUP推奨

最後にサイズ選びのポイントについて。

この革靴は39,40,41…というサイズ表記です。

身長162cmの小松はサイズ40を購入して、インソール(中敷)を入れて履いています。

39のほうがコンパクトになりますが、それだと横幅が足りない。

なので1サイズUPしてインソールで調整しています。

インソールを入れると、結果的に身長はさらに高くなります。

あまり高くするのも良くないんですが、外国製の革靴は横幅が合わないことが多め。

なのでインソール調整が必要な方は多いと思います。

ちなみにadidasのスーパースター(25cm)と比べたらこんな感じ。

黒は白と比べるとコンパクトに見えるので、サイズ40でもそこまでボリュームは出てないはず。

この革靴はZOZOTOWNでも扱ってますが、古着なら1万円くらいでゲットすることができます。

ちなみに新品だと最初はキツいと感じる人が多いと思います。

中古なら少し広がってる可能性が高いので、あえて中古で買うというのもアリです。

①ヒール3cmでも身長を自然に盛れる
②普段着向けのちょうどいいデザイン
③中敷を入れてサイズUP推奨

ぜし購入を検討してみてください。KLEMAN PADRE

 

スタイルの悪いメンズがオシャレな服装をするためのポイント一覧オシャレな服装をしたいと思ったとき、何から始め、どこに気をつければいいのでしょうか? 雑誌やSNSで調べると「今年は〇〇がトレンド...