ファッション

ネオンサインのバケットバッグは、男女ともに使えてミニマリストにおすすめ

小柄の小松です。今回は小ぶりなバッグのトレンドにぴったりなバケツバッグについて。

なるべく身軽な状態で出掛けたいと思ったときに便利なのは、サコッシュやショルダーバッグなどの肩掛けタイプ。

とはいえ、サコッシュはどうしてもアウトドアな雰囲気が出るので、ファッションという点では洋服との相性が難しくなることもあります。

そこで今回はコーディネートの邪魔をせず、シンプルにまとめることのできるバッグをセールで購入しました。

高級感のある素材使い

こちらが今回紹介するNEON SIGNのバケットバッグ。

バケットバッグとはバケツのように丸みのある形のバッグのことです。小ぶりなのでコーディネートの邪魔をしにくいシンプルなアイテムになります。

このバッグで目を惹くのは素材の高級感。

持ち手部分がレザーとなっていることで、面積は少ないですが、大人びた印象をプラスしてくれています。

底面は縦横16cm×14cmの楕円型。

こちらも表裏どちらも固めのレザーが使われていることで、地面やテーブルに置いても形が崩れず自立してくれます。

ボディはコットンですが、とても滑らかでツヤが感じられる風合い。

レザーとコットンという表情の違う2つの素材をミックスすることで、絶妙なバランスのバケットバッグになっています。

ファストファッションで見かけるボア・フェイクレザーなどを全面に使ったものと比べると、一線を画す存在感があります。

ミニマルなデザインと機能美

素材だけでなく、ミニマルなデザインと機能美も魅力的です。

まずは持ち手の部分から。持ち手は前後で別のパーツに分かれていて、手前の穴に通して固定させるつくりになっています。

太い持ち手に対して穴は少し狭くつくられているので、一度通せば簡単には外れないようになっています。

チラリと見える「NEON SIGN」と書かれたゴールドのブランドネームがとてもオシャレです。

また、バッグの両端はパチンと止められるボタンが付いています。

こちらもゴールドで華やかな印象があり、バッグをキュッと細身に見せることに繋がります。

そして持ち手の下にはもう1つストラップがついています。

これはキーリングとして使えるストラップですね。

リングはこのように指で押せばカギを通せるようになっているのでとても使いやすい。

普段はストラップをバッグのなかに入れておいて、家にカギを開けるときだけサッと取り出せる。

ミニマルなデザインのなかに機能的な美しさのあるバッグといえるでしょう。

ミニマリスト向きの最小限の収納力

最後に収納力も見ていきます。底面は縦横16cm×14cmで、ボディ部分の高さは25.5cmです。

とはいえバッグの口を絞る関係で、なかに入るものは高さ22cmくらいまでがいいでしょう。

あくまで小ぶりなバッグなので、オシャレに使いたい場合は中身を最小限にするのがベター。

500mlのペットボトルも入れることはできますが、バッグの形は崩れやすくなるのであまりオススメはできません。

ポーチにモバイルバッテリーや小物をまとめて、他のものもなるべく細身のものを選んであげるのがいいでしょう。ちなみに折りたたみ傘の長さは21.5cmです。

リュックやトートバッグと比べるとどうしても収納力は犠牲になりますね。

なので持ち物を最小限にするミニマリスト思考の方なら、男女問わず使いこなすことができるでしょう。

定価3万円ほどのものですが、偶然セールにかかっていて1万円で手に入れました。メルカリなどフリマサイトで出品されることもあり、相場は1万〜1万5000円ほど。

素材で高級感を演出してくれるこのバッグは、小さくても抜群の存在感を発揮してくれます。メルカリ

 

持ち物を最小限に。メンズミニマリストならKAIKOのボディバッグモノや情報に溢れているこの時代、最小限の荷物で生きるミニマリストに憧れるという方は多いのではないでしょうか? この記事ではそんな方...
【随時更新】スタイルの悪い低身長男子でもオシャレになれるファッションポイント一覧オシャレな服装をしたいと思ったとき、何から始め、どこに気をつければいいのでしょうか? 雑誌やSNSで調べると「今年は〇〇がトレンド...