ユニクロ×イネス

【ユニクロ×イネス】コットンテーパードパンツは低身長男子なら裾丈お直し不要【2022年春夏レビュー】

小柄の小松です。今回は低身長男子がお直し不要で穿けるパンツについて。

身長が低い最大のデメリットは「ほとんどのパンツだと裾丈が長すぎること」と言ってもいいはず。

けれど最初から短いものを探すのは大変ですし、あったとしても腰まわり・太ももがパツパツになることもあります。

そこで今回はお直し不要で穿けて、腰まわりも適度にゆったりしたパンツを紹介します。

【ユニクロ×イネス】コットンテーパードパンツは低身長男子なら裾丈お直し不要【2022年春夏レビュー】

こちらが今回紹介するユニクロ×イネスのコットンテーパードパンツ

身長162cmの小松はオフホワイトの67サイズを購入しました。

ゆったりしてるのに細いテーパードパンツ

今回の洋服はユニクロとイネスドラフレサンジュのコラボで、括りとしてはレディース服。

ほとんどのレディース服は女性の骨格・体型を活かせるようになっています。なので身長が低いメンズだから着れる、とは限りません。

でもこのパンツに関しては男女兼用できるシンプルな形。

裾に向かって細くなるテーパードパンツですが、サイズを少し上げればメンズのパンツと同じ感覚で使える1本です。

今回67サイズを選びましたが、この前後くらいから男性でも腰まわりにゆとりができるサイズになります。

股まわりは浅すぎず深すぎない緩さで、レディースの服を着たとき特有の違和感は特に感じません。

裾丈は比較的短め。ユニクロのメンズアンクルパンツでいうとXSとSの中間くらいです。

それより良かったのは、このパンツの裾まわりが適度に細いこと。

細すぎると太もも・ふくらはぎで引っかかり形が崩れますが、太ももから膝下までゆったりしてるのに裾はちゃんと細い。

メンズの小さいサイズでこのバランスの服を探すのはかなり難しいはずです。

短足な僕はそれでも1回まくる必要がありますが、まくっても細さはキープできてます。

だいたいのパンツは1回まくったり裾丈をお直しすると形が崩れやすい。

裾まわりが広がって、テーパードパンツの綺麗な形を保てなくなるからです。

でもこのパンツは全く問題なし。

画像だと引っかかってるように見えますが、ふくらはぎ付近は適度にゆとりがあります。

裾上げをしても良いですが、個人的には1回まくっけ穿くのがオススメ。

白いパンツは色の特性でノッペリ見えやすく、少しでもアクセントになる部分があったほうがいいからです。

なので1回まくって裾まわりにアクセントを付けるのが良いかと思います。しかもお直し不要になるのでラクです。

遊び心のあるコットンパンツ

次に素材とデザインについてですが、使われてる素材は名前の通りコットン100%。

色はオフホワイトなので真っ白より発色が弱く、下半身が目立ちすぎる心配がありません。

同じユニクロだとツルッとした感動パンツのほうが大人っぽく見えますが、感動パンツは真っ白でかなりピタッとした形なのでハードルが高い。

今回のコットンパンツのほうが適度に大人っぽく見せることができると思います。

形は基本的にシンプルな印象。

ただよく見ると少しひねりのあるデザインもあります。まず右腰のポケットが低い位置に付いてること。

トップスの裾をパンツにしまう”タックイン”をすれば目立つアクセントになってくれます。

左右ポケットの端には赤い糸が使われています。

これはイネスコラボで毎回よく見かけるデザイン。

コインポケットより低い位置なので、トップスの着丈が少し短ければチラ見せできます。

後ろにも2つポケットが付いてます。

新品だと左ポケットは糸で縫い付けてありますが、フェイクポケットではありません。糸を切ればポケットとしてちゃんと使えます。

右側はフタ付きポケット。ボタンの中央はシルバーになっています。

全部でポケットは5つですが、レディースだからかどれもかなり小さめです。

なので荷物は入れず、あくまでデザインとして捉えるのが良いかと思います。

腰裏には布が付いてますが、これは”マーベルト”と呼ばれるパーツ。

トップスを裾にインしたときにズリ落ちにくくするために付いてます。

外からは見えない部分ですが、結構細かいつくりです。

「透け具合」の確認が必要

適度な細さ・デザインが魅力ですが、1つ気になることがあります。

ポケットの位置が少し透けてしまうことです。

写真だとほぼ伝わらないですが、鏡越しで見るとポケットの形が少し浮き上がってしまう。

ポケット自体が小さめですが、トップスをタックインしたら全部見えるので目立ちやすくなります。

実際に穿いてみると後ろポケットのほうが目立ちやすい。派手なアンダーウェアを身につけてるとそれも目立つ可能性があります。

なのでトップスはヒップが半分隠れるくらいのものを合わせたほうがいいです。

僕はタックインする予定がないので許容範囲でしたが、購入は透け具合を確認してからがベターです。

ちなみに合わせやすいアイテムは「ユニクロU」と「ブラウンの革靴」です。

ユニクロUはくすんだ色の服が多い。同じようにくすんだオフホワイトパンツは統一感が出て合わせやすい傾向があります。

茶靴も同じような理由です。真っ黒の革靴だとパンツと色の差が出すぎてしまいますが、ブラウンなら差が出にくく色が繋がって見えやすいからです。

ユニクロUと茶靴。この2つのどちらかをメインで使う人ならかなり活用できるでしょう。

・裾上げ不要で穿けるテーパードパンツ
・遊び心のあるコットンパンツ
・透け具合の確認が必要

ぜひ購入を検討してみてください。ユニクロ×イネス コットンテーパードパンツ

 

スタイルの悪いメンズがオシャレな服装をするためのポイント一覧オシャレな服装をしたいと思ったとき、何から始め、どこに気をつければいいのでしょうか? 雑誌やSNSで調べると「今年は〇〇がトレンド...