ファッション

2020年秋冬ユニクロ×JWアンダーソンのリブソックスをレビュー

小柄の小松です。今回はほどよいアクセントになるカラフルな靴下について。

足首が見える”アンクルパンツ”を持っていると、必然的に靴下が見えるもの。

安定なのは黒・グレーなどですが、上半身がシンプルな服ばかりという人は足元で服装に変化を付けるというアプローチが効果的。

そこでユニクロで買えるほどよいアクセントの靴下を紹介します。

2020年秋冬ユニクロ×JWアンダーソンのリブソックスをレビュー

こちらが今回紹介するユニクロ×JWアンダーソンのソックス

足のサイズが25cm前後の小松はグレー・レッド・ブルーの25-27サイズを購入しました。

無地・柄の中間のデザイン

一見シンプルな無地ソックスに見えますが、実は少しだけひねりのあるデザイン

公式では”ネップ糸”を使ってると書いてありますが、これは繊維が絡み合ってできた糸の塊のことです。

今回のコラボラインだと、ローゲージクルーネックセーターでもネップ糸が使われてました。

かなりたくさんの色のネップ糸が散りばめられているので、普通の無地ソックスよりもアクセントが強め。

靴下そのものが太いリブ編みになってるのもポイントです。

リブは洋服のフィット感を高める機能的な意味があるデザインですが、それと同時にリブそのものが目立ちやすい。

つまりネップ糸×リブ編みで足元がより目立つよう工夫されているんですね。

パッと見は普通の無地ソックスですが、よく見るとリブ部分が目立つのでラフな印象が強くなります。

さすがにネップ糸はかなり近くで見ないとわかりませんが、この粒が集まってることで少し立体的になってくれる。

スラックス×革靴だとキメすぎになることがありますが、間にクセのある靴下を挟んであげれば

カラー展開はこの3色にネイビーを合わせた4つです。

グレー・ネイビーは色ムラがあって不均一。そしてブルー・レッドはユニクロの通常ラインにありそうでない色。

たかが靴下といえばそうですが、靴下でもひねりのあるデザインを取りいれるところにアンダーソンコラボの面白さを感じます。

サイズは少し緩め

今回25-27cmサイズを購入しましたが、幅は少し緩めでした。

リブソックスなので足にぴったりフィットするかと思いきや、想定よりも緩い。

どちらかというとデザイン性を意識してリブ仕様にしたのだと思います。

無地ソックスは無印良品の足なり直角靴下というのを使ってますが、それと比べると丈が少しだけ長め。

脚の短い僕にとっては丈が長いと不便ですが、ほどよい緩さがあるのであまり気になりませんでした。

逆にいうとズリ落ちやすいということになりますが、リブが適度に固定してくれるので極端に落ちるというわけでもないです。

ちなみに左右片方ずつにJWアンダーソンのロゴが付いてますが、ロゴの位置が微妙にズレてます。

他の色も同じく不規則に付いてました。とはいっても不良品というレベルじゃないです。

男性ならロゴ部分が見える着こなしをすることはほぼないはずので、特に問題ないかと思います。

もう1つ気になったのは、洗濯するとネップ糸が少し取れていきそうな気配があること。

1回の洗濯でボロボロ落ちるというじゃないですが、段々ネップ糸がなくなっていく可能性はある。

1シーズンは持つと思いますが、そもそも靴下ですし、あくまで消耗品として捉えるのがいいでしょう。

クセのある服に合わせると馴染みやすい

ところでこのソックスを使うときは、アンダーソンコラボの洋服と合わせるのがベターかと思います。

少ない面積ですが、それでも普通の靴下よりデザイン性が高い。

なので同じくクセの強い洋服と合わせて、どちらかが浮かないようにするのがいいでしょう。

とはいえ全部をアンダーソンコラボで固める必要はありません。

上のコートはアンダーソンコラボのものですが、他はユニクロUのストレートパンツ、ユニクロ×イネスの柄セーターなどを合わせてます。

普通の無地服に合わせて足元だけアクセントを加えるというのもアリかもしれませんが、クセの強い服と合わせるほうが馴染みやすいかと思います。

・無地と柄の中間のデザイン
・サイズは少し緩め
・クセのある服と馴染みやすい

オンラインストアでは完売してますが、店舗ならまだ在庫が残ってるところもあるはず。

ぜひ購入を検討してみてください。ユニクロ×JWA ソックス

 

【随時更新】スタイルの悪い低身長男子でもオシャレになれるファッションポイント一覧オシャレな服装をしたいと思ったとき、何から始め、どこに気をつければいいのでしょうか? 雑誌やSNSで調べると「今年は〇〇がトレンド...