シンプル

MOLDEX(モルデックス)のメテオは、安い・手軽・コンパクトで外れる心配のない耳栓

物事に集中したいと思ったとき、その方法は人によって違うもの。

僕はブログを書くとき、なるべく外部の音を聞こえない状態にしたいので、以前はイヤホンを付けたまま何も聴かずに作業していました。

ただスマホで書いていることもあり、イヤホンだとそのまま音楽を聴いたり動画を見たくなったりしてしまい、なかなか集中できないということが多々ありました。

1つのことに集中するためには、別の誘惑をキッパリと遮断することが近道。そして「これから〇〇を始めるぞ」というモードに切り替えることも。

そのためスマホでブログを書くときは、今回紹介する耳栓をすることで、頭の中でスイッチを入れるようにしています。

心地よく音を遮断してくれる耳栓

僕が愛用しているのはMOLDEX メテオという耳栓。

柔らかくて低反発な素材なのでイヤホンよりも負担が少なく、それでも外部のノイズを確実に減らしてくれます。

ケースが付いているタイプを購入しました。

荷物はなるべくコンパクトに抑えたいので、この大きさはとてもありがたい。イヤホンと合わせて常にリュックに入れています。

しっかり固定してくれる曲線

MOLDEXの耳栓には他にも様々な形のものがありますが、一番使いやすかったのがこのメテオ。

まっすぐな他のタイプと比べると、その独特の形状が際立ちます。

内側から外側に向かってメリハリのある曲線を描いていることで、耳に入れやすく外れにくい形をしています。

発色が強いことで汚れが目立つという欠点がありますが、使い捨ての耳栓なので汚れてきたら1,2週間で交換すれば問題ありません。

お試し版のケースがコンパクト

また右のケースがメテオの付属品ですが、左のMOLDEX 耳栓お試し8種類セットのケースと比べると少し大きめ。

開け方も違うので、これは人によって好みが分かれると思います。

もともとかなりコンパクトなのでどちらでも問題ありませんが、8種類入ったお試し版で耳との相性を確認してから好みのものを選ぶのもいいでしょう。

とはいえ比べてみるとわかりますが、大きさ・形ともにメテオが一番使いやすいので、特にこだわりがなければケース付きのメテオを買うのが最短ルート。

1つのことに集中したいという方には最適なコスパと携帯性にすぐれた耳栓です。MOLDEX メテオ