シンプル

中目黒の蔦屋書店でMINIMALSの手ぶらエコバッグを体験。

ミニマリストしぶさん監修のブランドMINIMALS(ミニマルス)のアイテムが中目黒の蔦屋書店にて展示されています。

今回の展示品は手ぶら財布とエコバッグ2種類。1月のポップアップと同じ場所に展開されていました。

手ぶらエコバッグのサンプルはホワイトSとブラックM。

公式サイトに大きさが数字で載っているとはいえ、やっぱり実物を見てイメージを掴みたいところ。

実際に見てみると、どちらが自分に合ったサイズかイメージが湧いてきます。

僕はSサイズが少し小さめに感じました。

広げてみたところ、モノを入れなくても自立します。使われているタイベックという素材の強度のおかげですね。

普段の荷物は無印良品のリュックに統一してるので今回は見送りました。

ただリュック以外にもう一つバッグを買おうと思っているので、そのバッグのサポートとしてエコバッグを持ちたい。買うとしたらブラックMでしょうか。

ポップアップストアは5/19(日)まで。ネットの画像だけではわからない魅力、そして自分の生活に必要かどうか。実物を見て確認してみてほしいです。

✳︎後日エコバッグのMサイズを購入したので気になる方はこちらの記事をご覧ください。

MINIMALSの手ぶらエコバッグはMサイズ+ウエストポーチが便利【ミニマリストの持ち物】小柄の小松です。今回はミニマリストしぶさん監修の手ぶらエコバッグについて。 ジーンズのポケットにも入る身軽なバッグ。サイズはSとM...