ファッション

洋服・着こなしが人とかぶるときの考え方【組合せを変えても限界はある】

小柄の小松です。洋服は人とかぶっても平気ですが、着こなしが似たようなパターンになるときは気になるタイプです。

以前、こんなツイートをしました。

「多くの人が着るようになった洋服は価値が減る」という話を聞くと、確かにその通りな気がする。‬
‪たとえばユニクロのヒット商品。同じ服でできることには限界があって、人気アイテムほど差別化が難しい。‬
‪その特徴をおさえつつ、マイナーでも自分が気に入った服を使って楽しむのもアリなんじゃないか?‬

人気な洋服は組合せ方までかぶってしまうことが結構多いです。

なのでそれを避けたい方は、服を選ぶときに少し工夫が必要なんじゃないか?今回はそういった話です。

洋服・着こなしが人とかぶるときの考え方【組合せを変えても限界はある】

タイトル通りですが、今回は選ぶ洋服と着こなし両方がかぶる場合の考え方についてです。

「今年は〇〇がトレンド」
「おすすめはユニクロの〇〇です」

そういった情報に沿って服を選ぶのは間違いじゃないと思いますが、人と違う着こなしをしたいという人にとってはこれがハードルの高さに繋がると思います。

「同じ服だから着ない」は必要ない

まず着る服が人とかぶること自体は特に気にする必要はないと考えています。

そもそも洋服はある程度数を量産して売られていまふ。SMLなどのサイズ、さらにほとんどが複数のカラーを展開してるので、人とかぶらない服を着るというのは難しいことだからです。

オーダーメイドなどの1点ものじゃない限り、常にかぶらない服を着るというのはなかなか厳しい。

実際僕がよく着ているこの服はまわりで結構かぶります。

色かかぶることは少ないですが、白黒やグレーなどを着てる知人が多く、「それ僕も持ってます」という会話になることも多いです。

あくまでインターネットの情報を見ていると、それを恥ずかしいと思う方もいるようですが、別に僕はなんとも思いません。

むしろその服を買った理由について雑談できたりするので、自分が選んだ服のおかげで会話が楽しくなって得とすら感じます。

「職場でかぶるから休日だけ着るようにしてる」という考え方もあるようですが、わざわざそんなことをしなくてもいいんじゃないかと個人的には思うのです。

人気アイテムほど着こなしも似る

服がかぶること自体は気にしないんですが、その服の着こなしがかぶるときはちょっと考えてしまうこともあります。

同じ服を同じように着る人が多いと、その組合せの価値が相対的に下がる傾向があるからです。

たとえば上のクルーネックベスト。

この記事の執筆時点では服好きの間でかなり浸透してきています。

特にベストに半袖Tシャツを合わせる着こなしはかなり多く、正直なところSNSでは見飽きてしまうレベルで見るようになりました。

秋冬だったらボアフリースなどのモコモコアウターなんかもそうです。おそらくここ数年、街中でもかなりの頻度で見かけますよね?

トレンドとは「徐々に流行り始めてる状態のもの」という考え方があります。

こういった人気アイテムは時間が経つと多くの人が着るようになり、トレンドではなく”定番アイテム”になってくる。

そうすると着こなしそのものも似たようなパターンに絞られてくるので、いい意味で人と違う服装、つまりオシャレをするうえではハードルが高くなってしまうんですね。

着こなしがかぶっても平気という方は問題ないと思いますが、オシャレな服装をしたいという人にとっては、人気アイテムだけを買い続けるのは避けたほうがいいときもあるのです。

トレンドを自分の服選びで活かす

ではなるべく人とかぶらないオシャレをしたい場合はどうすればいいのでしょうか?

僕自身もまたまだ模索中ですが、人気アイテムの特徴をおさえてつつ、別の服を買うというのが良いのではと考えてます。

たとえば上のクルーネックベストだとこういった組合せが多く、ベストやTシャツの色を変えるくらいしか選択肢がありません。

けれどベストの形をVネックにすると、印象を変えることができます。

単にVネックベストにしても有名な人気アイテムだと組合せが似てきますが、ポケット付きでナイロン素材のものを選ぶことでかぶりにくいアイテムとなってます。

ベストというカテゴリー自体は同じなので、流行りの要素を適度に取り入れつつ、差別化することに繋がるかと思います。

たとえばよくあるカーキのシャツでもサイズや形で変化をつければ違った印象は出せますし…

オーバーサイズの服が流行っていても、どこかデザインにひねりがあればそれを起点にアレンジできたりします。

あまり浸透してないマイナーな服だと、自分で新しい組合せを考える必要も出てきますが、人とかぶることを気にせずオシャレを楽しめるというメリットもある。

最初からマイナー派という人は問題ないかと思いますが、人気アイテムを買いすぎて着こなしがかぶるのが悩みなら、少しだけ”ハズして選ぶ”というのもありかもしれません。

ということで今回のポイントは…

・服がかぶること自体は気にしなくてもいい
・人気アイテムは組合せもかぶりやすい
・少しだけ”ハズして選ぶ”とかぶりにくい

「人気アイテムを買うな」ということじゃないですが、最近マンネリ化してるなと感じる方は、ぜひこの考え方を頭の片隅に入れてみてください。

 

【随時更新】スタイルの悪い低身長男子でもオシャレになれるファッションポイント一覧オシャレな服装をしたいと思ったとき、何から始め、どこに気をつければいいのでしょうか? 雑誌やSNSで調べると「今年は〇〇がトレンド...