シンプル

ECWCS(エクワックス)の代用品、ユニクロUのブロックテックパーカーは最高のマウンテンパーカー。

僕の私服は基本的にネイビーのコートなんですが、それ以外に気に入って使っているアウターにマウンテンパーカーがあります。

マウンテンパーカーは良品を見つけるのが難しく市場でも高いものが多いのですが、先日知人からユニクロUのブロックテックパーカーを譲っていただきました。2016年のモデルです。

フリマサイトでもなかなか出品されることが少ないこのパーカー。古い型で完売品ですが、かなり気に入っているのでその特徴を書いていきたいと思います。

最大の特徴はフード。ジップを閉じなくても立ち上がる工夫アリ

f:id:kogarakomatsu:20190213210734j:image

このパーカーの最大の特徴はなんといってもフードのボリューム。左右に固めの素材を挟むことで、ジップを閉じなくても襟が立つよう工夫がされています。

スウェット型と比べるとフードまわりのボリューム・形に違和感のあるものが多いマウンテンパーカーですが、スッキリしたデザインなのでシルエットを綺麗に見せやすくなっています。

f:id:kogarakomatsu:20190213211225j:image

裏面はさらにシンプル。目立つ装飾は一切なく、フードのボリュームが際立って見えます。

ポケットはボタンではなくマジックテープ式

f:id:kogarakomatsu:20190213211353j:image

マウンテンパーカーはジップとボタンの2通りで締めるタイプが多いですが、このパーカーはちょっと特殊で、マジックテープで固定するタイプ。

またジップがダブルジップになっているので、シルエットの調整が細かくできます。

f:id:kogarakomatsu:20190213211828j:image

左右のポケットはテープが内側についています。

ウエストを絞るコードもポケット内に入っているので、全体で見たときにかなりスッキリしたデザインになっています。

f:id:kogarakomatsu:20190213213031j:image

あとは袖。こちらもマジックテープ式ですが、ユニクロの通常のブロックテックパーカーと比べると位置が少し上で太めです。

f:id:kogarakomatsu:20190213213201j:image

そのままだと太いので、このように袖を絞って使うことになります。

やや大きめのシルエットで雨風を凌いでくれる

f:id:kogarakomatsu:20190213213321j:image

小松が持っているのはグリーンのSサイズ。

最近のユニクロUアイテムだと、オリーブといわれる濃い色が中心に展開されていますが、当時はこういったユニクロの通常アイテムと近いダークグリーンも扱われてました。

Sサイズですが少し大きめ。マウンテンパーカーの場合は少し大きいぐらいがちょうどよく、身体のラインを拾わずしっかりと雨風を防いでくれます。

f:id:kogarakomatsu:20190213213647j:image

着てみるとこのようなシルエット。スキニーなどの細いパンツを合わせることで上下のシルエットにメリハリをつけるのがいいでしょう。

フリマ出品を待つ価値のあるパーカー

f:id:kogarakomatsu:20190213214115j:image

ユニクロUのブロックテックパーカーは中々フリマサイトに出てこないレアなアイテムです。

ブラックの展開がなくネイビーをずっと探していたんですが、知人がグリーンを持っていたので3000円ほどで譲ってもらいました。

気が向いたら自分で黒やネイビーに染めることもできるので、ひとまずはこれで満足。当時の値段は9,990円と高めだったので買わなかったのですが、あらためてみると良品です。

ともかくフードの形が綺麗なマウンテンパーカー。確率は低いですが、定期的にフリマサイトをチェックしていれば手に入る機会があるかもしれません。メルカリ