ファッション

ユニクロ×JWアンダーソンの選び方のポイント【結論:複数買い】

小柄の小松です。今回はアンダーソンコラボの洋服の買い方について。

春夏・秋冬の2回ずつ発表されるユニクロとJWアンダーソンのコラボですが、同じく定番となっているユニクロUと比べてクセの強い服が多め。

最近は少し落ち着いたデザインが増えてきていますが、それでも購入するときはユニクロU以上に注意が必要です。

今回の考え方を知っていると、アンダーソンコラボを上手く着こなすヒントが見えてくると思います。

ユニクロ×JWアンダーソンの選び方のポイント【結論:複数買い】

ということでアンダーソンコラボの洋服の買い方ですが、結論からいうと”複数のアイテムを買う”がベターです。

つまりは「セーター・コートなど1点だけ買う」というパターンをなるべく避けたほうがいいということ。

これについて深掘りしていきます。

すべての洋服のクセが強い

繰り返しになりますが、基本的にアンダーソンコラボの洋服はどれもクセが強いです。

パッと見は普通のデザインだったとしても、実際に合わせたら「なんだかシックリこない…」という違和感が生まれやすい。

どれだけ過去のコレクションより普通に見えたとしても、そこにはJWアンダーソンのテイストが色濃く反映されているんですね。

たとえばこちらは2020年秋冬のローゲージクルーネックセーター。

奇抜なボーダー柄でもなければ極端にオーバーサイズというわけでもない。

首まわりや袖が特殊な形になってますが、それ以外は比較的落ち着いたデザインに見えます。

そしてこちらは同じシーズンに出たカラーソックス。

近くでみると複数の糸が散りばめられていますが、遠目からだと普通のカラフルな靴下に見えますよね?

セーター・靴下どちらもそこまで奇抜な印象はないわけですが、これらはちょっと工夫しないとそのアイテムだけが浮いて見える可能性が高いのです。

たとえば上のセーターに別ブランドの靴下を合わせてみたことがあります。

「明るい靴下なのは同じだから平気だろう」と思ってましたが、実際合わせてみるとどこか違和感がある。

このセーターは首・袖が立体的なデザインになってますが、そこにツルッとした無地ソックスを合わせるとセーターの主張に負けてしまいやすい。

今度はパンツを同じアンダーソンコラボに変えてみました。

靴下は別ブランドですが、上の着こなしより統一感があるように感じませんか?

どちらも同じグレーのパンツですが、色の明るさが合っているので違和感が少なくなる。

本当にちょっとしたことですが、アンダーソンコラボを単体で使えおうとすると他の洋服とのバランスが取りにくい傾向があるんですね。

「コレクションなんだからそんなの当たり前でしょ?」と感じる方も多いと思いますが、ユニクロUだとそういったことが起きにくい。

上のジャケットはユニクロUのものですが、他にユニクロUの服を使っていません。けれどそこまで大きな違和感はないですよね?

ユニクロUはシンプルな形の服が多いので、少し工夫するだけで他のブランドとのバランスが取りやすい。

アンダーソンコラボはその逆です。同じコレクションの服でよりシックリくるよう仕上げているので、他のブランドと組合わせるのが難しくなってくる。

直感的でもいいので、まずはこのことを頭の片隅に入れておくのがベターといえます。

服に合わせて小物を買い足す

とはいえ洋服はアンダーソンコラボだけではないので、すべてを買い揃えると他の服を買う余裕がなくなってしまう。

そこでおさえてほしいのは、服と合わせて小物もいくつか購入するという方針。

1点だけが悪目立ちするのを防ぐため、同じテイストの小物を組み合わせてどちらかが浮かないようにする。これが特に簡単な方法です。

たとえばこの組合せ。

どちらも同じシーズンのものですが、手袋にはセーターと同じベージュが使われていますよね?

これは「同じ色を拾う」という発想で小物を買い足した例です。

それらを合わせてあげると、どちらか一方が浮くことなく着こなしのバランスがとりやすい。

1番最初に買ったのはセーターでしたが、これに合う小物を考えた結果、手袋を買い足しています。

他の洋服選びにも工夫した点はありますが、クセのある服×クセのある小物でバランスを取るのはアンダーソンコラボで欠かせないポイント。

ちなみに小物を複数買うときも同じテイストで揃えるのが効果的です。

特にこのニット帽は普通の無地より主張が強いので、実際に合わせてみると服装の中で浮きやすい。

けれど顔・袖先に同じ柄があればどちらかが浮く確率を減らせます。

しかもセーター・ニット帽・手袋すべてにベージュが入っているので、さらに統一感を出すことに繋がります。

逆にアンダーソンコラボでいろんな服を買いすぎると、それに合う小物をたくさん買う必要性が高くなる。

「メインの服を最小限に絞りつつ、それに合う小物を追加購入する」

ちょっと現実的な考え方ですが、うまく着こなすためには結構大事がポイントです。

合わせやすい服を見極めるコツとは?

それとアンダーソンコラボ以外の服と合わせるときは、コレクションでどんなアイテムが展開されてるかチェックしておくと便利です。

・コートはどんなデザインが出てるか?
・パンツのシルエットが細いか緩いか?
・色や素材にどんな特徴があるか?

こういったことに注意してコレクションを見ると、手持ちの服でアンダーソンコラボと相性が良いものが見えてきたりします。

たとえば2020年秋冬コレクションではステンカラーコートがありましたが、僕の手持ちのコートはアンダーソンコラボと相性が良かった。

アンダーソンコラボとは色味が少し違うコートですが、セーターと合わせたらうまくハマってくれました。

モッズコートはこのシーズンに買ったものですが、それに合わせるセーターは手持ちの服で問題ありませんでした。

モッズコートの公式画像を見るとボーダー柄のセーターが使われてましたが、同じように顔まわりに装飾があるセーターだからか、比較的うまくバランスを取ることができました。

もちろん知っていたからといって100%うまくいく保証はありません。けれど相性のいい服を考えるときにかなり役立ちます。

JWアンダーソンに限らずですが、有名デザイナーが関わってるコレクションはとても計算されたラインナップになっていることが多いです。

必ずしも買う必要はないですが、そこから着こなしのヒントを探るとおもしろい発想が浮かんでくる。なので見るだけでも勉強になります。

ということで今回のポイントは…

・単体で使うと浮きやすいデザインが多い
・服に合わせて小物を買い足す
・コレクションに目を通せばヒントが見えてくる

ぜひこの考え方を頭の片隅に入れてみてください。

 

【随時更新】スタイルの悪い低身長男子でもオシャレになれるファッションポイント一覧オシャレな服装をしたいと思ったとき、何から始め、どこに気をつければいいのでしょうか? 雑誌やSNSで調べると「今年は〇〇がトレンド...